静電気の防止対策 ~車編~

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by 蜜柑
車から降りた時にビリッと静電気が起きたりしませんか?これは、車の運転をしている時に、背もたれのシートと背中が摩擦を起こしているからなんです。

STEP1

背もたれのシートから身体を離す前に、車の金属部分に触れると、静電気を防止できます。

STEP2

すっかり忘れて、金属に触る前にシートから身体を起こしたとしても、まだ諦めるのには早いです。車から降りる時、足をつける前に、車のボディの金属部分に触れることで、静電気の防止になります。

STEP3他にも、湿ったハンカチやタオルで触れるのも効果的です。

それでも静電気に見舞われる場合は、湿ったハンカチやタオルで車のボディの金属部分に触りながら降りましょう。

まとめ

金属は電気を通してくれるので、静電気防止になります。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

必要に応じて、湿ったハンカチ・タオル

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ