議事録作成の手間を減らす方法

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by penichillin
議事録作成は新入社員さんをはじめ、最初に覚えるところですね。いろいろな方法がありますが、結局その会議って何だったんだっけ?ということにならないような議事録作成法を。

STEP1■フォーマットを決める

・日時や出席者などの概要情報
・アジェンダ(議題)
・決定事項
 →担当者のタスク
・持ち越しになった事項
 →なぜ持ち越しになったか。
 →再検討の担当者とタスク
・次回(会議)までの宿題
 →上記タスクの確認

こんなところですよね。
会社によって発言者のログを全部取れ、みたいな文化があったら、そういう時はICレコーダですましましょう。メモだけ取るより発言しましょう。

STEP2■メール本文で送る

参加者や関係者にはメール本文に書いて送りましょう。
後で振り返るのが楽です。

まとめ

決まったことと次回までの宿題が何かを把握すること。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

ノートPCがあると、会議終了5分後に議事録流せるので楽。

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ