デッサンのコツ

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:219
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by comeacross
あんまりテクニックばかりでもいかんのですが、知らないより知っていたほうがいいこともありますので。

STEP1

描く対象物と背景の境に注目します。

STEP2

対象物と背景の明暗を若干大げさに描きます。例えば、りんごの右上部分に光が当たっているなら、その部分を明るく、背景を暗くします。

STEP3

あまり広い面積でなくてもいいです。つまり、細~い線が一本、黒と白が隣接しているだけでもかなり印象が違ってくるはず。

まとめ

とにかく差をつけることです。これは嘘を描いているわけではありません。実際に人の目は勝手に同様の処理をして大げさな認識をしていますので。これと同じことを絵の中にも再現するだけです。

関連するタグ

必要なもの

紙、鉛筆

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ