ピアノ発表会の前に、冷たい手を温めるには?

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:3711
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by Lavandin
発表会の前に手指を温めるには、手袋やカイロを使うのがオーソドックスですね。

この方法で、もっと効果的に手を温めるグッズがありますので、ご紹介します。

STEP1

手が冷たい時にカイロを持つと、手のひら側は温まるのですが、手の裏側は冷たいまま、ということがあります。

そんな時に、写真のような手袋がとても役に立ちます。

こちらは、近所の薬局でみつけたものですが、手袋の後ろ側にポケットがついていて、こちらに小さなカイロを入れるようになっています。

手袋の内側と外側と2つずつカイロを入れておくようにすると、手の表と裏の両方が温められて、とてもおすすめですよ。

STEP2

このような手袋がみつからない場合でも、普通の手袋で試されると良いと思います。

手の表側と裏側を挟むように、カイロを2つずつ入れてみましょう。

STEP3

ちなみに、靴の中にカイロを入れて足元を温める時も、同様です。

足の指を、表側と裏側の両方から温めるタイプのカイロも市販されていますので、お使いになってみると良いでしょう。

まとめ

特に、冷え症の方にはおすすめの方法です。

しっかりと手指を温めて、日頃の練習の成果を、存分に発揮できるようにしましょう♪

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ