きのこの下処理

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

美味しいきのこ。 正しい下処理方法を知って 旨味を丸ごといただきましょう♪

STEP1〇シイタケ

シイタケは水洗いすると味が落ちてしまいます。
     ふきんやキッチンペーパーを少し湿らせたもので
     傘表面の汚れだけをふき取りましょう。
     軸は硬い部分だけを切り落とします。
     (落とした軸も旨味たっぷりなので、
     裂いて天日に干してから出汁や佃煮に使えます)

STEP2〇シメジ・マイタケ

水洗いはせず、根元の硬い部分(石づき)を少し切り落とし、
     手で適当に裂いて調理します。


〇エノキダケ
     根元近くにおがくずのような物がついている
     ことがあるので、根元から2cm位のところを
     袋ごと切り落とし、そのまま水を注いでさっと
     すすいでから調理しましょう。

STEP3〇ナメコ

ザルにあけ、余分なぬめり(臭みの原因)だけさっと流水で
     もみ洗いをします。ぬめりを取りすぎると旨味も
     流れてしまうので注意しましょう。

まとめ

そのままだと日持ちしないきのこ類ですが、冷凍保存が可能です。 凍ったまま調理できますし、冷凍することで水分が適度に抜けて 旨味が増します。安売りのときにたくさん買って常備しておくと とても便利な食材ですね♪

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

お好みのきのこ

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ