子どもと作るバースデーカード

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:38716
  • ありがとう数:0

はじめに

お父さんの誕生日に!子どもとカード作りに挑戦してみます。

STEP1

いきなり番外編ですが、インターネット検索で見つけてびっくりしたのがコレ。

■こどもと一緒に作ろう♪世界でひとつのバースデーカード
http://www.club-ntt-w.com/motto/fun_mail/sg_more/kaki-kaki/

メールです。…イマドキだなぁ…。
遠隔地に送るには便利そうですが、今回は同居している相手に送るものなので、アナログカードの作り方を探ります。

STEP21.切り紙

切り紙を使ったカワイイカードのアイデアを見つけました。
http://www.hapiba.com/card/idea_03.html
型紙がダウンロードできてコレは便利!
コピー用紙でも見栄えよくできそうで良いですね。

STEP32.アコーディオンカード

http://tedukuri-card.tukurikata.info/accordion_cards/accordion_card1.html#more
こういう体裁を「アコーディオンカード」と呼ぶのだと、このたび初めて知りました…。本や冊子のように展開できて、楽しそうです。
小さい子どもが何かしら描くうえで、「カード」の小ささは悩ましいのですが、これなら好きなように描かせて畳めば良いのでよさげです。

STEP43.飛び出すカード

切り紙、アコーディオンと続けてみていたら、「飛び出すカードも作れるんじゃないか?」と思えてきました。調べてみたら、やはり。
■サンワサプライ ペーパーミュージアム
http://www2.sanwasupply.co.jp/paper/materials/craft/craft_popup.html
型紙だけでなく、組み立て方まで公開されているのが素晴らしい。

STEP5

我が家の子どもは2歳児なので、アコーディオン型をベースに絵を描いて、切り紙を貼り付けて整えようと思います。

まとめ

「子どもと作る」最大のポイントは、子どものできることを見極めること。
ちょっとチャレンジ、ぐらいの作業を組み込むと、楽しく挑戦できてよいかと思います。

必要なもの

紙 はさみ のり 筆記用具 パソコン プリンタ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ