バイクでリザーブタンクへの切り替えタイミングを予測する方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1277
  • ありがとう数:0

はじめに

ロングツーリングなどで、旅の途中で給油が必要と予測されるときにどれくらい走行するとリザーブタンクに切り替える必要があるかを事前に予測する方法について説明します。

STEP1

ガソリンスタンドで満タンにし、同時にトリップメーターをリセットします。

STEP2

100kmほど走行します。

STEP3

再度 ガソリンスタンドで満タンにし、そのとき給油したガソリンの量をメモします。

STEP4

ステップ2で走行した距離を ステップ3の給油量(L)で割ると、1Lで走行できる距離が分かります。

後は、バイクのタンク容量(全体)とリザーブタンク容量を確認し、どの位まで走行できるか予測します。

まとめ

満タンにする際は、できるだけセルフのスタンドを使い、自分の手でぎりぎりまで給油しましょう。
燃費の計測は1度だけでなく何度か行って平均を取りましょう。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

バイク ガソリン バイクのタンク容量についての情報

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ