MSエクセル、100%未満の項目を赤字にする方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1395
  • ありがとう数:0

はじめに

マイクロソフト Excel を使って タスクの進捗管理を行う場合などで、100%未満の項目は目立つように赤字で表示させる方法について説明します。

STEP1<b/>起動</b>

Excelを起動します。

STEP2<b/>表を作成</b>

表を作成し、「項目」用の列と「達成率(%)」用の列を準備します。

項目 |達成率(%)
-------------------
項目1|○%
項目2|○%
 ・
 ・
 ・

STEP3<b/>セル選択</b>

「項目」列の値が設定されているセルを選択します。
(上記の例であれば、「項目1」)

STEP4<b/>条件付書式を選択</b>

メニューより「書式 - 条件付き書式」を選択します。

STEP5<b/>プルダウンを変更</b>

条件1で「セルの値が」となっているプルダウンを変更し、「数式が」に変更します。

STEP6<b/>入力</b>

数式のテキストボックスに "=xx<100" と入力します。

※xx には選択しているセルの「右の」IDが入ります。「項目1」がA2セルなら "=B2<100" と入力。

STEP7<b/>書式変更</b>

「書式」ボタンをクリックし、「フォント」タブで文字色を赤に設定して、ダイアログを閉じ、「条件付き書式の設定」ダイアログもOKボタンをクリックして閉じます。

まとめ

表を作った後、値を入力する前に、「条件付き書式」を設定しておくと楽です。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

Microsoft Excel

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ