MSエクセル、ギリシャ数字で項目番号振る作業を簡単にする方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:686
  • ありがとう数:0

はじめに

マイクロソフト Excel では、「ユーザー設定リスト」機能により、"月" "火" と入力して、ドラッグ&ドロップすると "水" "木" ・・・ と連続する値を登録することができますが、こちらにギリシャ数字も登録して、表の項目などで簡単に入力できるようにする方法です。

STEP1

Excelを起動します。

STEP2

新規のワークシートを開き、1つのセルに1文字ずつ Ⅰ,Ⅱ,Ⅲ,・・・Ⅹ と入力します。
(入力は縦方向でも横方向でも、どちらでもよいです。)

STEP3

メニューより「ツール - オプション」を選択し、オプションダイアログで「ユーザー設定リスト」を選択します。

STEP4

「リストの取り込み元範囲」で先ほど入力したセルを指定し、「インポート」ボタンをクリックして、リストを登録します。

STEP5

隣あわせで Ⅰ,Ⅱ と入力されたセルを選択し、枠の右下にある■をドラッグすると続きの値が設定できるようになります。

まとめ

他にも値を列挙するような場合によく使う項目をいろいろ登録してみましょう。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

Microsoft Excel

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ