はちみつの料理以外の利用法 (リップケア)

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:760
  • ありがとう数:0

はじめに

お徳用の大容量のはちみつを買ってしまい、料理だけでは消費しきれない!というときに。

STEP1<b/>塗ってラップ</b>

唇が荒れてしまったときなど、はちみつをが垂れてこない程度に唇に塗り、ラップをする。

STEP2<b/>洗い流さない</b>

数分おいて、ラップを外し、はちみつを指で拭い取ります。
(べたべたしない程度にするくらいでOK)

STEP3<b/>結果</b>

唇がつるつるになります!

まとめ

冬ははちみつが固くなっているので、できるだけ柔らかくしたものを使いましょう。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

はちみつ ラップ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ