お洒落さんになるための入口に辿り着く方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:567
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by penichillin
ファッションに目覚めたい男性諸氏。お洒落したはずがホストみたいになってしまった貴方。本当のおしゃれはさておき、まずは普通の格好をしてみるためのガイドです。

STEP1■□■□準備編■□■□

■まずは身だしなみを整えておく
せっかくですから美容院に行ってこざっぱりしてみましょう。それと美容院ではやってもらえませんが、髭はイケメンに限る。ですよ。

■少し体を絞る
1週間でいいので、「毎日」ちょっとだけ走る。家でできる筋トレと柔軟体操。お菓子禁止(ジュースも)。
これでちょっとだけ体型にも好影響が出ます(体重はほぼ変わんないと思います)。
準備はこれで万端。

STEP2■おしゃれをするための戦闘服の用意

まずはリーズナブルかつ店員が良くできたユニクロへ行って、戦闘服の用意。
ジャストサイズを選んでください。ジーンズもすその調整をしてもらってください。間違っても1サイズ大きいのを買ってはいけません!Hip-Hopなダボダボの服と勘違いしてませんか?あれはそういう意図の服なのです。1レベル上だと思ってください。
ユニクロの店員さんに見下すようなスノッブな人はいませんので、分からないことは何でも聞く様にしましょう。この何でも聞く、ということも、将来的に高級ブランドでお買い物なんていう事態になった時に活きてくるのです。

STEP3■戦闘服着たら、0.5レベル上に行く

ジャストフィットなユニクロファッションに身を包んだら一安心。ですが、勝負服ではないですよ。なぜなら、良くも悪くもユニクロの服はユニクロだって分かりやすいから。人生なんでもそうですが、素直なだけではなく、どこかにひねりを入れておきたいもの。それはファッションも同じです。
てなわけで行く店はGAPかH&M。都心のユニクロは同レベルのような気もしますが、ここでユニクロでのお買い物で学んだ何でも聞く、ジャストフィットを探す、という心がけがまた生きてきます。GAPも変な店員に遭遇したことは無いので安心してお買い物できますので、さらにお気に入りの服を見つけてください。

STEP4■気後れしなくなったら好みの服を探しに行こう

GAP、H&Mあたりで、もういっぱしの感じになっているので、安心してファッション雑誌も買えるでしょうし、気後れせずにいろんなショップにも入れるでしょう。
好みの服の方向性が決まったら、後はその線でお財布と相談するだけですよ。

まとめ

ジャストフィットが基本です。

必要なもの

一定の財力 自分の体がどうなっているか知ること 自分の好み

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ