広汎性発達障害の小学校入学について 

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:5933
  • ありがとう数:0

はじめに

就学問題は本当に悩みますね。

STEP1まず地域の小学校に見学に行かれることをお勧めします。

普通級には何人在籍しているか、先生の対応はどうか、
発達級では通級のシステムをとっているのかなどなど
知っておくべきことは沢山あります。
学校開放日などはありませんか?
無ければ学校に直接、来年就学予定の子供ですが、
問題のある子なのでご相談したいと電話してみましょう。
発達級のある学校でしたらそういう事には慣れていると思いますよ。
情報が無ければ療育の先生にも相談できませんよね。

STEP2それと地域外の小学校に通うのは難しいと思います。

普通級で地域外行くというのはできると思いますが、
発達級に在籍する子が地域外の小学校に移るのは無理です。
少なくとも私の所在県では無理です。
発達級の子が移籍するとしたら養護学校になります。

STEP3

子供の成長もありますし、正直入ってみなければどうなるか分からない
というのが結論ですね。
就学相談して対応の良かった先生が入学時には移動になることもありますし、校長が変わる場合もあります。
4月の入学式の前に新校長にまた一からお話をしなければなりませんでした。
変化の多い時で親も子も大変ですが、6年間を過ごす場所を決めるのですから頑張って下さい。

まとめ

★知的発達障碍児指導の専門家、松代信人先生への非公開質問(無料)も、

ぜひ、ご利用ください


発達障がい幼児の知能改善、発達障がいの早期予防、

発達障がい・知的障害・学習障害の治療教育、幼児教育

◆対応分野

上記に加えて、学習能力開発、進路開発、受験うつ、ネット依存

メンタル支援(脅迫症、赤面症等)

◆その他の活動

ひきこもり支援


 ●既にOKWAVEに登録している方はこちらから

 https://okwave.jp/profile/u2808147.html?&slp=201804


 ●OKWAVEに新規会員登録をしたのち、質問する方はこちらから

(メールアドレス、Twitter、Facebookのアカウントで登録できます)

 https://okwave.jp/register

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ