営業提案書の作成手順

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:320
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by masaokmvv
提案書を作成する際の注意点です。

STEP1

まず『ストーリーになっているか。(これを見て、導入したいと考えるか)
』が基本的な考え方です。ただ単にやみくもに考える前に、この部分を意識しましょう。

STEP2

次に①~⑩を記載していきます。もちろん、省略できる部分は省略しても構いません。お客様にあった内容にしましょう。


①お客様のやりたいことは実現できるの?
→現状の確認と、想定される課題。

②実現させるための方向性は?
→解決策の方向性

③どうして、やりたいことが実現できるの?
→解決理由(○○だからです。)

④具体的にはどうやって、やりたいことが実現できるの?
→解決方法(提案)
→必要であれば、図をつける。

⑤どんな事ができるの?
→○○とは。機能説明。

⑥効果はどのくらいあるの?
→導入効果(定性効果、定量効果、付加価値)

⑦成功した事例はどのようなものがある?
→導入事例

⑧実現するにあたって、やらなければいけない事は何?
→作業内容(事前検討事項)

⑨スケジュール感はどの程度見ていれば良い?
→スケジュール

⑩いくらかかるの?
→概算費用

STEP3最後に『プラスアルファ』の提案をつけましょう。

ここがミソです。他社では行っていない部分となります。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ