地震への備え

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

海外でも大地震が起こっていますが 日本は地震列島と言われるように、地震多発地帯にあります。 もしも大地震が起こった時、どのように行動したら良いか 家族で一度話し合っておく必要がありそうですね。

STEP1

STEP2避難場所

地震はいつ起こるかわからないものです。
夫婦は共働き、子どもは学校、となると
家族が別々の場所で地震にあう可能性が高くなります。

災害に遭ったとき、家族が見あたらない場合の集合場所を決め
折々に確認しあうことが大切です。
大きな公園、駅、子どもの学校など、誰もがわかりやすく安全な場所を選びましょう。

STEP3災害に備える

大型家具の固定はもちろん、時々収納物を確認しましょう。
家具を固定しても、倒れてしまう場合だってあります。
重いもののや割れやすいものの収納は下段に、を徹底させましょう

お風呂の水は、できれば次に入る時のために残しておいた方が良いようです。
水がたくさんあれば、万が一の時の消火に使えますし
断水した時のトイレ用の水としても使えます。

STEP4非常用持ち出し袋

市販されているセットは便利ですが、時々中身の点検をしておきましょう。
食料の消費期限が過ぎていたり、懐中電灯やラジオの電池が切れていては役に立ちません。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ