家の立て方

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:404
  • ありがとう数:0

はじめに

家を建てる時って大きな買い物になるので、どうしようか迷うものです。でもいつかは建てなくては。。。そんな時できるだけ得する方法です。

STEP1土地を買う。

一般的に建売を買う方がお安いですが、やはり一生もの。ちょっとはこだわって建てたい人には、土地を買う方がいいでしょう。
その時、一番安く買うなら農協(今のJA)に行くのがお薦めです。

STEP2

土地を売る人はいわゆる土地持ちの人で多くは昔からの農地を相続の時等に売っています。その時にJAが仲介に入ってディベロッパーに纏めて売っています。それを切り売りして建売となっているので、中間マージンが省けます。

STEP3

でも、色々な手続きが必要なのも事実。ですので、司法書士や不動産鑑定士等をお願いして、農地転用の申請等を代行してもらいましょう。
不動産売買の仲介手数料って3%とかですが、元の土地の値段が高いほど、中間マージンが高くつきます。一見、コストが増えるように思いますが、業務だけを専門家に依頼した方がお安いのではないでしょうか?

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ