自転車のサビを落とす方法

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by kazusato
ちょっとした買い物や、通学、通勤に自転車は活躍します。 ガソリンも電気も使いませんから、エコです。 運動にもなりますから、体にも良いですね。 でも、屋根があれば良いのですが、雨ざらしに置いておくとサビがついてしまいます。 ほおっておくと、どんどん拡がっていきます。 更には、腐食して金属がボロボロに…。

STEP1自転車にサビを見つけたら、小さなうちに取っておきましょう。

大げさなサビ取りなどは要りません。
台所にあるもので取ることができます。

用意するのは塩とレモンです。
食品ですから、安全性は保証付き。

金属に塩?サビがひどくなるのでは?と思うかもしれませんが、キチンとふき取っておけば大丈夫です。

STEP2塩(大さじ3杯)

レモン汁(大さじ1杯)
をよく混ぜてください。

あとは、これを乾いた布につけてサビ部分を磨くだけです。
かなりピカピカになりますよ。
塩が研磨剤の役割をするようです。

サビが取れたら、真水で濡らした雑巾でよく拭き取ってください。
乾拭きで仕上げると、完了です。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ