スエード素材のお手入れ方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:805
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by oku38
梅雨時やお風呂場近くなど湿気が多いところでは皮がダメージを受けてしまいます。

そんなときに復活させる方法をまとめてみました。

STEP1『カビが生えてしまったら』

カビを見つけたらすぐに、表革はから拭き、スエードはブラッシングすること。
縫い目やポケット内なども歯ブラシを使って取り除きます。放置しておくと革の組織内部まで変色し、跡が消えなくなることがあるので要注意です。だが何よりカビを防ぐことが大事なので、普段の手入れや保存方法に気を遣って下さい。

STEP2『スエードの手入れ方法』

スエード等は、よくブラシを掛け、ヨゴレ等がついた場合はスプレー式クリーナーで吹き付けて、ブラッシングして下さい。
スエード系はホコリがよく吸い付きますので、使用後は必ずブラッシングして下さい。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

1.ブラシ 2.保革スプレー 3.防水スプレー 4.専用のケア用品

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ