簡単・ミルクティーの作り方

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:366
  • ありがとう数:0

はじめに

ミルクティーってどうやって作ってますか?
紅茶をふつうにを入れたあとに、牛乳を少量入れる・・・
これがなんか自分の飲みたいミルクティーとは違うなぁと思い、逆の発想で作ってみたら、断然そっちの方がおいしかったのでご紹介します。

STEP1

カップ一杯分のふつうの紅茶に少量のミルクを入れる、というのを逆にします。
まず、カップの1/5以下の少量の熱湯にティーパックを入れ、濃い目の紅茶を作ります。
甘いミルクティーを飲みたい方はここでお砂糖を入れます。

STEP2そしてそこにあたためた牛乳を入れます。

牛乳をあたためる時は、ふきこぼれに注意して弱火でゆっくりあたためてください。

STEP3あとはよく混ぜて飲むだけ。

そういうえば高校の英語の先生は、あたためた牛乳に紅茶葉を入れるのが本場のやり方だ!と言っていましたが・・・真偽のほどは定かではありません。ってか、やってみたけど、お茶が出ませんでした。

まとめ

紅茶は濃い目に入れること。
ティーパックに対してお湯が少ないので、どっちにしても濃い目になります。

必要なもの

ティーパック 牛乳 牛乳をあたためる鍋(もしくはレンジ) お湯 スプーン 砂糖 カップ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ