シャキシャキおいしい「おひたし」

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:325
  • ありがとう数:0

はじめに

お手軽に作れる「おひたし」。
ナント!たったひと工夫するだけで、普通のおひたしが 「シャキシャキ」で「野菜の甘さが増す」おひたしになるんです!

STEP1

ほうれん草はもちろん、小松菜、もやしなどシャキシャキっとさせたい「ゆで野菜」にも使えちゃうんですよ。
ゆでる時に、簡単な“ひと工夫”。
それは「レモンを一緒にゆでる」。たったこれだけなんです!

【材料】
・ほうれん草 ・・・250g
・水 ・・・1000cc
・塩 ・・・ひとつまみ
・レモンスライス ・・・1枚
※レモンはよく水洗いして使ってください。
※レモンスライスの厚さは、真ん中を使う場合は1cm、端を使う場合は2cm位を目安にしてくださいね。

STEP2鍋に水を入れて火にかけ、沸騰したら塩を一つまみ入れます。

ここでひと工夫!
レモンスライスを1枚、お湯に入れちゃうんです!
あとは、ほうれん草を根元から入れ、一緒に1分ほどゆでればOK!
レモンを入れると、青い野菜が茶色くなるんじゃないか、と心配する方もいると思いますが、レモンスライス1枚くらいなら大丈夫だそうです。
ゆであがったら水にさらし、水気を絞ります。
あとは、ひと口大に切って盛り付ければ、シャッキシャキのおひたしが完成!!

まとめ

「レモンスライスを野菜と一緒にゆでる」
これがおひたしを美味しく作るワンポイント!
皆さんも、野菜をゆでるときは、ぜひ一度試してみてくださ~い!!

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ