どこからきたの~~~~~お米の中の黒い虫!!虫が入ってたお米は食べられるの?

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:2186
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by mix
いったいどこから来たの~~~~!!!
お米のなかにいる黒い虫

近所のオバーちゃんから聞きました。

STEP1まずは①

名前はコクゾウムシと言う虫らしい!
成虫はゾウの鼻のような長い口吻を持つことが特徴で、見た目ですぐ判断ができます。飛ぶことができますが、普段は暗所を好み、穀物に侵入して加害します。また、幼虫は、産み付けられた穀粒内で成長します。成虫は秋になって気温が低下すると、倉庫周辺の古材木、薪、藁や籾殻などの間、板の隙間などの温度変化が少なく、多少湿った場所を選び越冬します。幼虫は穀粒内で越冬しているそうです。

STEP2② 食べれるの?

うっかり食べてしまっても無害なので心配ないそうです。

虫がいるってことは無害なお米ともとるそうです。
無農薬のお米などにはわりと発生するそうです。


確かに家のお米は無農薬です…

STEP3③ 虫を増やさない対策

スーパーで専用の米櫃に入れる物も有りますが、鷹の爪一つ入れておくと居なくなるそうです。
発生時期は4月から10月にかけて発生率が多いそうです(;一_一

まとめ

ナイロン袋にわさびを入れ米のなかに入れとけば効果あるそうです。
試してみよう!!!

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ