犬を飼おうと思ったら・・(その1)。

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:164
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by shirokuro51
犬と一緒に生活したいと思っている人は少なくないと思います。

道端や公園だけでなく、カフェやリゾート地でも
犬を連れた人を見ることがあたりまえとなった昨今。

そして、すれ違う時、ついつい「かわいいですね。」と声をかけたくなることもあると思います。

いつかは犬を飼いたい!
そう思い続け、やっと犬を飼える環境が整い、いざどの犬種にしようかと迷ったら・・。

STEP1まず、犬とどんな生活をしたいのか考えてみましょう。

一緒にスポーツをしたいのか、
一緒にカフェに行きたいのか、
一緒に旅行に行きたいのか、などなど。
いろいろな理想の形があると思いますので、
よ~く考えてみて下さいネ。

STEP2それから犬種図鑑を見るのもよい勉強になります。

犬種図鑑には、大きさや見た目だけでなく、
その犬種の特性も書かれています。

運動が沢山必要だとか、
トリミングが必要な犬種とか、
リーダーになりたがるとか、
頑固だとか、
人間にベタベタされるより、自分の世界を大切にするとか、
荷物を運ぶのが得意とか、
鳥を採ってくるのが得意とか、
吠えるのが得意とか・・。
いろいろなことが書かれているので
よく読んで、ご自身のライフスタイルにあった犬種を選ぶといいでしょう。

見た目だけでなく、その犬種の特性を考えながら、
これから10年以上に渡る犬との生活を想像してみるのも楽しいことだと思います。

STEP3だんだんと現実的になってきたら、

公園などで、同じ犬種を飼っている人に声をかけて、
飼いかたなどの情報をゲットしましょう。
飼っている人に聞くのが一番の早道になることもあります。

まとめ

ポイントは、その犬種をよく知ることです。
後になって、こんなはずじゃなかったと後悔する前に。

そして犬も生き物であること。
食費もかかれば、医療費だってかかります。

毎日の世話も必要です。
小型犬だからとお散歩が必要のない犬なんていません。

子供が一人増えるくらいの感覚で
これからの十数年を楽しく計画してから新しい家族を迎えることをお奨めします。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ