おたまを用途別に使い分けるコツ

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:572
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by abes
料理に使うおたま。
何でもどれでも同じじゃない?
そんな風に思うことはありませんか。
正直なところを言えば、その通りです。気にしなくても使えます。
それでも、実は、使い分けをするととても便利なのです。
どうして、おたまは色々種類があるのか、あわせて見てみます。

STEP1・ステンレスのおたま

・アルミのおたま

の二種類を購入しましょう。

STEP2

シチューやカレーなどには、ステンレスの深いおたまがオススメ。
具や汁もがっちりすくえます。

STEP3みそ汁や煮物には、アルミの浅いおたまがオススメ。

具を崩さずにスマートにすくえます。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ