いま流行りのシリコン製のキッチン用品

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:455
  • ありがとう数:0

はじめに

最近、色々なお店を見てもシリコン製のキッチン用品が多く見られます。
シリコンのラップとか、シリコンの蒸し器とかシリコンの手袋などがあります。
簡単レシピなども出ているので、チャレンジしてみる価値はあります。

STEP1シリコン製のスチームケース。

シリコン製品のキッチンツールはプラスチックとゴムと金属のハイブリットだと思います。
プラスチックのような様々な形や色があり、金属のような耐熱(冷)性があり、ゴムのような柔軟性があります。。
スチームケースは、少量のものを作る時や、一人用には一押しです。

STEP2シリコン製のトングや菜箸や落し蓋。

スパゲティ用にトングは、挟んだ感じが、金属製より柔らかで手で掴んでいるようなかんじでうs。
フライパンとかも傷つかないので気楽に使えます。
あとは製菓用のミニカップとか製氷皿とかもあります。

STEP3調理ではないですが、シリコンの洗い桶。

たためるし、熱い鍋を入れても大丈夫だし、便利ですよ。
色々ありますので、色やデザインを決めて、おしゃれチッキンにチャレンジ!

まとめ

小物から使ってみましょう。
ポップなデザインでキッチンもおしゃれに!

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ