塾派?家庭学習派?~子供の勉強法~

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:281
  • ありがとう数:0

はじめに

子供にはどんな勉強法が合ってるのかな・・・?
と考えたことがある方は少なくないはず。

塾にしても家庭学習にしても、多かれ少なかれ「お金」もかかります。
だからという訳ではないですが、
やはり少しでも我が子に「向いてる」勉強法を選びたいですね。。。


STEP1【家庭学習派】

・教科書の出版社別に出ている教科書ガイドや問題集での家庭学習

・通信添削教材による家庭学習

・携帯ゲーム機による家庭学習

【家庭学習の特徴】
塾に比べると出費が抑えられます。

自分で進めないと、先に進まないためムラが出来やすい。

理解するペースを自分で決められる。

通信添削には魅力的な付録が付いている。
添削を提出することによりポイントがたまってプレゼントが貰える。

問題集は自分で答え合わせをしなければいけないので面倒。

学習ソフトは問題に間違うと答えが表示される。

STEP2【塾派】

・少人数制・クラス制・マンツーマン制

【塾の特徴】
いずれも家庭学習に比べて高額な出費になります。

決められた時間に塾に通うため、ムラがありません。

分からないことはその場で詳しく説明が受けられる。

大人数では授業が進む(理解する)ペースが自分に合っていない場合がある。

自分の意識が外に向いていても(集中していなくても)授業は先に進みます。

STEP3子供がこれならやりたいという意思表示をした時、

「どうせ続かないんだから!」ではなくトライさせてあげましょう!

まとめ

子供自身が興味を持った勉強法が一番いいのかもしれませんね!

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ