おたくの鍋の材質は何ですか?

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:339
  • ありがとう数:0

はじめに

お鍋を買うときは、その鍋がどんな材質のもので、どんな性質の鍋かを把握したうえで購入しましょう。材質によってお手入れ方法も違ってきます。

STEP1

まずは一番よく使われているステンレス鍋。特徴として、変色しにくいので使いやすいのですが、加熱ムラがあります。金たわしなどでこすると傷がつくので、まずはスポンジで洗い、それでも落ちなければスチールウールなどで傷つけないように洗います。

STEP2

ゆきひら鍋で知られているアルミ鍋。うちではおばあちゃんがよく使ってました。熱伝導率が高く、丈夫なので長く使えて便利ですが、変色しやすいので磨けばいつまでもピカピカのステンレス鍋とちがって、見た目が若干悪くなります。こちらは丈夫なだけあって、ゴシゴシこすっても大丈夫です。

STEP3

鍋ではありませんが、鉄製のフライパンも丈夫です。今ではテフロン加工の物が主流ですが、なれたら鉄製は丈夫で長持ちするのでいいですよ!毎回洗った後は火にかけて乾燥させ、うすく油を塗っておきましょう。(サビつき防止)鉄製のフライパンで料理すると、鉄分も摂れるそうです。

まとめ

鍋、という大まかなくくりでなんでも一緒くたにしてしまうと、せっかくのお鍋が傷んでしまいます。材質と特徴をよく知り、自分にあったお鍋を購入し、長くおつきあいしましょう。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ