ハンガーに滑り止めに…

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:2332
  • ありがとう数:0

はじめに

ハンガーってわざわざ買うのもなぁって思って、クリーニング店からもらうハンガーを再利用するかた多いと思います。昔からある木製のハンガーもスルスルして、すぐに滑り落ちますよね…滑り止めに使うといいものを紹介します。

STEP1隙間テープを適当な大きさに切ります。

(木製の場合は2センチを4本、針金ハンガーの場合はハンガーを一周できるぐらいの長さの8センチ程度)

STEP2肩とズボンかけの部分に隙間テープを張ります。

このとき、隙間テープを張る箇所はせんたくものをかける位置を意識してテープをはってください。

STEP3洗濯物をかけてみてください。

落ちません。ブラウス等だけでなく、うすでのセーターなども落ちません。

まとめ

隙間テープは100円均一にも売ってます。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

ハンガー 隙間テープ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ