本当に毎日食べたくなるごはんのようなクッキーを作るには

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by すもお
このガイドで作り方も紹介しましたが、改めておいしさをかみしめた、バターを使わないクッキー。ザクザクしたダイジェスティブクッキーのような食感と塩系スイーツみたいな後を引く素朴な味。 これはぜひ本を手に入れて愛用してほしいなと思ったので、今回は本をおすすめします。

STEP1

その本の名は、『まいにち食べたい"ごはんのような"クッキーとビスケットの本』。
著者は、なかしましほさんです。
油脂分は菜種油を使うのですが、含まれる油の量が少ないせいか、さくさくな口当たりのクッキーやビスケットが出来上がります。砂糖が少ないのも、特徴。カロリーが低いので、病みつきになってもたくさん食べられるから大丈夫^^

生地を伸ばして型を抜く必要もなく、粉類を混ぜるときも普通のクッキーを作るときより簡単です。

主婦と生活社から。

まとめ

薄く伸ばしてナイフで切れ目をつけておいて、焼けてから1つずつに折り分けるような作り方が基本で、これはトースターでも出来そうです。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

まいにち食べたい"ごはんのような"クッキーとビスケットの本(1,260円)

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ