パスタを茹でるときにふきこぼれを防ぐ裏ワザ!!

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

パスタをゆでているとき、ソースを作ったり、お皿を準備したり、目を離しがちになりませんか。その間に「プシュー、ピーピー」と吹きこぼれてコンロの警報機がなることもよくありませんか。それをふせぐ方法を紹介します。
以前、テレビで時短の裏ワザで紹介されていました。

STEP1準備

お湯をわかし、塩を入れてパスタをゆでる準備をします。

STEP2パスタを投入

同時に金属製のフォーク(スプーンでもOKです)を入れます。火は弱めなくても大丈夫です。

STEP3ふきこぼれない

ふきこぼれそうになっても、泡がもくもく盛り上がってもふきこぼれません。

STEP4茹でる

あとは時間通り茹でます。ザルにパスタをあげたときに、取り出します。

STEP5原理

スプーンを入れると、水の温度が上昇した時に発生する内側から外側への対流が外側から内側へ変化するので、吹きこぼれを防いでくれるそうです。

まとめ

もくもく盛り上がっても心配ないです。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

パスタをゆでるお湯 パスタ 金属製のフォーク

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ