手間なし簡単・ずぼらクッキング

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by kazusato
寒くなると、冷たい水を扱うのはイヤなものです。
今時のキッチンは、そんない寒いことはないでしょうけど、食事の用意は手際よくちゃっちゃと終わらせたいものです。

ずぼら大好き。
簡単タイスキ。

STEP1インスタントラーメンだけじゃね…

もやしを入れると美味しいですよね。
でも面倒くさい。

そんな時は、もやしは袋ごとレンジでチンしちゃいましょう。
まずは30秒くらい。
火傷をしないように袋を少しだけ開けて、水分を切ってください。
あとは、作ったラーメンに乗せるだけです。

胡麻和えや担担麺、レンジで蒸した焼きそばとさっと炒めても美味しいですよ。

STEP2ハムはパックごと切ってしおう

スライスでパック詰めにされたハムは、はがしにくいですよね。
サラダや炒めものに使う時はばらさなくてはなりません。

そんな時はパックごと切ってしまいましょう。
丸い真空密封の状態のまま、包丁でグッと押さえつけて切ってください。
あとは袋の中でほぐしてください。
切ってから冷凍してください。

STEP3キッチン用ハサミを大いに使おう

ネギやニラを切るときははさみでOK、包丁もまな板も要りません。
切り辛い、シラタキや春雨もざるに入れたままはさみでチョキチョキ。
手間なし簡単です。

お米はホイッパーで洗おう
お米をギュッギュと擦り合わせて研ぐのは昔の話。
精米技術が進んで、糠が残ることはありません。
研いだ水が濁らなくなるまで研いでいませんか。
もったいないですよ。
でんぷん質などの旨みも一緒に流してしまいます。
最初に入れた水はさっと混ぜてすぐに捨ててください。
2回目は水をひたひたにして、ホイッパーで20回ほどかき混ぜます。
それを2回ほどすればお終いです。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ