交通事故、当事者になったらどうしますか?

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:0
  • ありがとう数:0

はじめに

忙しい季節になると、交通事故も増えてきます。 新聞に載るような事故ではなく、ちょっとした接触事故や自転車と歩行者の事故などさまざまです。 もし当事者になったらどうしますか?

STEP1ちょっとした接触事故ならたいしたことないからいいや。

とその場で相手のこともたしかめずに終わりにしていませんか?

自転車と人ならば、たいしたことないだろう。
なんておもっていませんか?

STEP2

後から怪我や打ち身に気づいたり、接触の際の車の傷に気づいたり。

でももう遅い。
そんなことにならないために、警察に連絡してください。

STEP3

とにかく、面倒でも警察に来てもらい「事故証明」をもらわなければ保険で修理をしたりすることもできません。

時間もかかり色々なことを聞かれるので嫌がる人は多いですが、必ずやるべきことです。

STEP4事故の小さい、大きいにかかわらず。

また場所がどこかにかかわらず交通事故の場合には警察を。

まとめ

面倒でも事故証明をきちんととらなければなりません。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集

ピックアップ

ページ先頭へ