子どもを迷子にしないために・・・

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:6427
  • ありがとう数:0

はじめに

デパートやテーマパークに出かけると必ずと言っていいほどうちの子たちは迷子になってました・・・
親の心配以上に子どもは不安になっているでしょう。

子どもが迷子になる原因は大きく分けて3つのパターンが考えられます。

STEP1子どもが迷子になる原因

 1.子どもが先に行ってしまう。
 2.子どもが何かに熱中して立ち止まって気付いたら見失っている。
 3.「ここで待ってて」と言い聞かせても
   子どもが不安になって探しに行ってしまってはぐれる。

STEP2子どもは迷子になって親と離れてしまった不安でいっぱいです。

一人になったことで誘拐や事故など二次的な危険を招きかねません。

STEP3

子どもには、公共の場で走り回ったり騒々しくしないように普段からマナーを教えるのが大事です。
また、迷子になったら親がどれだけ心配するか、どんな危険が起こるのか伝えておきましょう。

まとめ

外出したら常に一緒に歩くこと、
見たいもの行きたいところがあればちゃんと親に伝えてからいくことなどを約束させることが大切です。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ