やかんに吸着した茶渋 きれいに取る方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:17316
  • ありがとう数:0

はじめに

やかんについた茶渋は気になります。
やかんは毎日使うもので、麦茶を沸かしたり、ほうじ茶を沸かしたりと活躍します。

お茶の粗熱をとるためにやかんにお茶を入れっぱなしにするためでしょうか…やかんの中は思いのほか茶渋だらけです。

茶渋を簡単に取る方法です。

OKGuide特集 「運を呼び込むお掃除術」

STEP1

濃い目の食塩水をやかんに張り、大さじ3~4杯の酢を混ぜて一晩置きます。
簡単に黒ずみが取れてしまうそうです。

酢と塩水は、天然の洗剤になります。

STEP2キッチンハイター等の食器用漂白剤を使えばきれいになります。

確かにきれいにはなりますが、漂白剤は流水で完全に洗い流しましょう。
残留漂白剤があったら大変です。

STEP3メラミンスポンジでこすると一発です。

普段から中にお茶を入れっぱなしにしないことが大切です。

STEP4茶渋には重曹が効きます。

環境にもやさしいですし。
ちょっと濃い目にペースト状に練り、貼り付けてしばらく置くときれいになります。

大きな鍋にたっぷりの熱湯と少しの重曹と粉石けんを入れ、やかんを煮洗いしても見違えるようにきれいになります。

まとめ

やかんの中は、洗剤が流れにくい構造になっています。洗剤を使って洗った場合、しっかりと洗い流すことに注意してください。

OKGuide特集 「運を呼び込むお掃除術」

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

酢 塩 重曹 メラミンスポンジ キッチンハイター 

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ