水炊きの鶏肉 ふわふわでおいしく食べる方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:512
  • ありがとう数:0

はじめに

鶏肉は煮ると固くなってパサパサしてしまい、嫌われがちなお肉です。
これからはお鍋がおいしい季節、水炊きに鶏肉は定番です。おいしくジューシーな鶏肉を食べる方法です。

STEP1スープのだし汁は昆布でとったスープにします。

昆布のスープには、グルタミン酸という旨み成分が入っています。
そして鶏肉を煮込んだときに出るイノシン酸という旨み成分と、グルタミン酸の成分が出会うことによって、足し算ではなく掛け算の旨みが引き出されます。

STEP2

鶏肉は煮すぎると、肉汁がなくなりパサパサになってしまいます。
ですから鶏肉を煮る時間は3分が理想です。
たとえ3分で火を止めても、お鍋自体が熱くなっていますから、加熱が続いている状態を考えて火の調整をしてください。

まとめ

冬にはあったかお鍋。たっぷりお野菜とふわふわのお肉を召し上がってください。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

昆布だし 

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ