学校でのトラブル…教職員との話し合いはどう進める?

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:840
  • ありがとう数:0

はじめに

イジメや学級崩壊など、子供を持つ親にとって、心の痛む問題ですが、学校との交渉をうまく進めるコツがあるのをご存じでしょうか?
知り合いにそういった専門関係の方がいて、ノウハウを教えていただいたので紹介します。

STEP1

最初は当然担任との話し合いになりますが、ここで全く進展しなかった場合
理想は
学年主任
 ↓
教頭
 ↓
校長
の順番にあげていく事なんですが
三者一度でも問題ないと思います。

ここでのポイントは
PTAや学校区の有力者(町内会長など)など、学校に影響力のある人の助力を頼むと交渉もスムーズに進みます。

また、担任に腹が立ったからといって、校長をとばして、いきなり教育委員会に話を持って行くのはNGです。

学校はピラミッド組織です。下から順に問題をあげていくようにしないと、問題がこじれるだけです。

STEP2校長との話し合いの結果、問題が解決しなかった場合

ここで市町村の教育委員会へ、問題を持って行きます。

この時点で、市町村議員などの協力を仰ぎます。

STEP3市町村レベルではだめだった場合

次に都道府県の教育委員会に話を持って行きます。

ここでは、都道府県の議員さんの協力を仰ぎます。

STEP4最後は国レベルに問題をあげます。

ここで国会議員の協力を仰ぎます。

まとめ

※下部組織から順に問題をあげること(これが一番重要だと教えられました)
※学校側と敵対しない
 あくまでも、いっしょに問題を解決していく姿勢ですすめること
 ボランティアでもなんでも、理由を付けて学校に顔を出すといいが、PTA役員をやると 学校側の態度もかなり変わります(苦笑)
※使える人脈をフルに使う
 友達の友達、知り合いの知り合いなど、探せば助けてくれる人が必ず出てくるはずです
※とにかく、問題を1人で抱え込まないこと

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ