美容に 豆乳鍋の中華風

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:239
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by すもお
豆乳鍋は、いまや一般の家庭でも普通に楽しまれています。ほっとするイメージからか、ついつい和風味にしてしまいがちですが、だしの取り方を変えるだけで中華風になります。和風とは違って、〆は中華めんにするのも楽しみです。

STEP1

干し貝柱4個を水100ccでもどしておきます。スーパーのおつまみコーナーに売っている貝柱でも、充分です。

STEP2

鍋に豆乳と水を4:1の割合で注ぎ、貝柱ともどし汁を加えて火にかけます。吹きこぼれないように、注意。塩とごま油で味を調えます。

STEP3

鍋の具をお好みで入れて、後はぐつぐつ煮てください。

まとめ

豆乳は吹きこぼれやすいので、注意です。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

干し貝柱、豆乳、鍋の具材

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ