お子さんがお友達を噛んじゃった こんなときどうする?

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

お子さんがお友達と遊んでいる時、気に入らないことがあってお友達を噛んでしまった・・・その時、親はどうしたらいいか考えます。

STEP1

万一お子さんが噛んでしまったら、まず相手のお子さんに対し「ごめんね、痛かったでしょう?」と謝り、ケガの様子を見ます。
まずわが子のことよりも、噛んでしまった相手を気遣います。
もちろん相手のお子さんの親御さんにも、きちんと謝罪をしましょう。

STEP2次にお子さんに向かい合います。

相手の子は噛まれてどれだけ痛かったかを教えることが大切です。
叱るというよりも、相手の痛みを理解させることに留意して下さい。
噛むほどの理由があるなら、その事情だけは聞いてあげますが、実際には自分の都合のいいようにいうことが多いので、親は見極めなければなりません。

STEP3相手のお子さんに、自分から謝ることを促してください。

どうしても謝れないなら、親が謝って、謝る親の姿をしっかり見せることです。
自分のために、親がつらい思いをしている…と感じさせるのも一つです。

STEP4

不満があるとすぐに噛んでしまう場合は、お子さんの情緒が安定していないのかもしれません。
しっかりとお子さんの気持ちに沿った親子のふれあいを心がけてください。

まとめ

噛み癖は絶対にやめさせたい癖です。よく情緒が不安定な場合に噛み癖が出るといわれます。お子さんとしっかりふれあってみてください。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ