醤油の美味しさを保つ保存方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:287
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by ariccyo
日本人といえば、醤油!!
醤油の美味しさを少しでも保つ方法を紹介します。

STEP1☆醤油の保存場所

醤油の一番ベストな保存場所は、冷蔵庫。一度栓を開けたら、必ず、冷蔵庫か冷凍庫に入れること。醤油は、マイナス20度までは凍りません。醤油は空気に触れると酸化反応を起こし、色が黒くなり、風味が劣化する。これをメイラード反応と言います。温度が高いと参加が早く進んでいきます。冷蔵庫など温度の低いところで保存すればメイラード反応の進みを遅くすることが出来ます。開栓後1か月以内を目安に使い切ると美味しいまま食べる事が出来る♪

STEP2

一ヶ月以内で食べきることがベストなので、小さいサイズのボトルを購入いく事がベスト♪少し、割高になってしまうかもしれないけど、高い醤油を買うよりも、新鮮な醤油をこまめに買った方が美味しい。

STEP3

もし、醤油が古くなったら、加熱するといい。醤油は、加熱すると香ばしい香りが生まれる特徴があるので、古くなっても、色が濃くなり、本来の香りも風味も落ちてしまったものは、加熱料理に使うといい。

まとめ

小さいサイズのボトルを買って、こまめに買うこと。一本、一ヶ月以内。
新鮮さを保って、冷蔵庫に保管すると安くても、美味しい味で食べれる。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

小さめのサイズのボトル。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ