ハンガーの正しい選び方

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:6628
  • ありがとう数:0

はじめに

初めて知った、ハンガーの正しい選び方。
ハンガーにも色々な種類があるので、選ぶときに迷うのですがこんなに違いがあるとは発見です。
適当に選んでいたハンガーを、これからは区別して使っていこうと思います。

STEP1[違い]

男性用と女性用がある。

基本的な違いは、男性用45cm、女性用は38cmになっています。
洋服の首周りも違いますから、納得できます。

STEP2[選び方]

スーツの肩パットが内側に収まる幅が目安。
服の幅よりも、少し小さめの方がおすすめ。

STEP3[ハンガーの形]

あまり厚すぎると洋服が型崩れしてしまいます。
肩部分が分厚くなっているデザインは、高級なハンガーのように見えますが注意しなければいけません。
また、肩のラインは若干前にまがっているものがおすすめです。なぜなら真横に伸びているものは突っ張ってシワになってしまうからです。

STEP4おすすめの素材は木です。湿気を吸ってくれるから。

スーツなどをかけておいても夜の間に湿気を吸ってくれます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ