写真に写る際、より小顔に見せる方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:841
  • ありがとう数:0

はじめに

自分の過去として、形に残ってしまう「写真」。そんな写真には、やはり実際の自分以上に美しい自分を残したいですよね。そんな中でも、「小顔」に見せる方法をご紹介。

STEP1

実際に顔が大きい方であっても、この方法を使えばより小顔に見せる事が可能です。

STEP2

それは「顔の面積を少なく見せる」事です。

STEP3

何か小物を使って、ポーズの一つとして自然な感じで顔の一部にかぶせたり、また自分の髪で、顔の回りを自然に隠してあげる事などでも、その効果は期待出来ます。

STEP4

また、カメラに対して斜めに構える事でも、写る面積が減り、同じ効果を得る事が出来ます。

まとめ

やり過ぎには注意。あくまで"自然"な感じで隠す事を心掛けて。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ