写真素材販売-PIXTA:審査NGとなるケース、その6

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:462
  • ありがとう数:0

はじめに

自分で撮った写真を投稿して、販売されれば収入も得られる話題のサイト「PIXTA」。画像販売には、審査通過が必須条件となるので、これに苦戦してしまうユーザーも結構多いのが現状の様です。では一体、どんな写真がNGとなるんでしょうか。またその対処法とは。。。その6 http://pixta.jp/

STEP1

先日の「人生が変わる一分間の深いい話」でピックアップされた際にも取り上げられていましたが、写真登録には困難な写真として、「携帯電話で撮影された写真」があります。

STEP2

最近の"写メ"は画質の向上がめざましく、デジカメのものと比べてもほとんど遜色が無かったりする場合も。

STEP3

ですが、大前提として「携帯写真=写メ」の販売は禁止されています。なので、いくら良い写真であっても、審査では落とされてしまうんです。

STEP4

最近は高画質のデジカメなどでも、お手頃なものも多数出ています。そちらを用意すると良いでしょう。

まとめ

写真審査には、画像サイズも審査基準に存在しています。なので、デジカメでも基準に満たないサイズでしか撮れないものなどがあれば、避けるべきです。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ