写真素材販売-PIXTA:ピントの合わせ方

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:275
  • ありがとう数:0

はじめに

自分で撮った写真を投稿して、販売されれば収入も得られる話題のサイト「PIXTA」。審査に通る写真のクオリティとして、やはり画質は重視すべき点。ピントが合ってない…と言った写真などは論外です;今回はそんな「ピントの合わせ方」をご紹介。http://pixta.jp/

STEP1

カメラのピントの合わせる方法は主に2種類。オートフォーカスとマニュアルフォーカスです。

STEP2

ストックフォトでは、ピントが合っている事は最低限のレベルと言えます。出来るだけオートフォーカスを使うと良いでしょう。

STEP3

マニュアル…では、自分で"ぼけ具合"を確認しながらの調整が必要なのに対し、オート…ではその操作はほとんど必要ありません。

STEP4

オートフォーカスに設定を合わせたら、被写体にカメラを向けて、出来るだけ被写体がファインダーの中心に来る様にします。

STEP5

そして、シャッターボタンを甘押しします。これでカメラが自動的にピントを調節してくれるのです。

STEP6

あとは手がぶれない様にしながら、シャッターボタンを最後まで押し切ればOK。

まとめ

最新機種の一眼レフなどは、特にこういったフォーカスの調整機能に長けています。ある程度いい物を使いましょう。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ