二日酔い対策☆二日酔い防止の食事~お酒を飲む前・宴会中の食事の選び方~

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:3323
  • ありがとう数:0

はじめに

これからの季節、お酒を飲む機会が多くなりますよね。
翌日に二日酔いになりたくない方!必見です!

二日酔いになりにくくする食事のポイントをご紹介します☆
今回は、宴会前と宴会中に気をつけるポイントを紹介!!

STEP1お酒を飲む前に事前にしておきたいこと!!

【POINT→乳製品を摂取しておく!】

脂肪分の高い牛乳やチーズは摂取することで、胃壁に脂肪の膜を作りアルコールの吸収を穏やかに
すると言われています。また、チーズに含まれるたんぱく質は体内での吸収率が大変高く、肝臓を活発にしアルコール分解能力を高めるといわれています。
お酒を飲む約20分前頃に摂取することをおススメします!

おススメ食材・・・牛乳・飲むヨーグルト・ヨーグルト・チーズ

STEP2

宴会スタート☆お酒の席が始まったら、食材の選択に気をつける!

【POINT①→ビタミンCを出来るだけ多くとる!】

●ビタミンCには、アルコールの分解途中でできる好いの原因アセトアルデヒドの分解を促進する働きがあります!

おススメ料理・・・トマトスライス、枝豆、野菜たっぷりサラダ、じゃがいもチーズ 等・・・
         添えられているレモンはしっかり絞りましょう!
         レモンはビタミンCの宝庫です☆

STEP3宴会中に意識してとりたい食材!

【POINT②→良質なたんぱく質を多くとる!】

●良質なたんぱく質(卵・肉・魚・豆類・乳製品)は肝臓でのアルコール分解能力を高めるといわれています!
 特に鶏肉に多く含まれるメチオニンは酔いの解消に役立つといわれています!

おススメ料理・・・鶏のから揚げ(レモンをしっかり絞る)、焼き魚(レモン絞る)
         冷ややっこ、レバー料理、焼き鳥、チーズ 、あさりの酒蒸し 等・・・

STEP4あれば摂っていただきたい食材!!

【POINT③→大根おろしがあれば残らず食べる!】

大根に含まれるアミラーゼというデンプン分解酵素が、酔いの解消に有効と言われています。

おススメのとりかた・・・食材に添えられているおろしは残らず食べる!
            焼き魚があれば注文!
            しらすおろしがあれば積極的に食べる。

おススメの料理 ・・・ 大根おろし、おでん大根、煮物大根、大根のサラダ 等・・・

STEP5水分の摂取は必ず行う!!

アルコールには利尿効果があり、体内から水分を奪う働きがあります。
体内の水分量が不足すると、アルコールの分解能力が落ちるだけでなく、
体内に分解されたアルコールが排出されず貯まってしまい、酔いの原因を
もたらします。

★途中でお水やほうじ茶などの水分を摂取すること!

まとめ

ウコンもアルコール分解に良いといわれていますが、
鉄分の吸収を妨げる働きもあります。
貧血気味の方がウコンを摂取するとカラダに悪影響を
もたらす可能性があるので注意が必要です!

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ