カブをあまさず美味しく食べましょう!

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:165
  • ありがとう数:0

はじめに

一人暮らしの人は、カブってあまり食べないですよね?
お袋の味というか、お母さんが家族のために使う食材
というイメージが強くて、独り者の人には嫌煙されがち。
でも、実にも葉にも栄養が詰まっていて、簡単に栄養が
とれるんですよ^^
これを読んで試してくださいね。

STEP1アミラーゼというデンプン消化酵素を含むので、

生で食べたほうが効果的ですよ。
おろしにしてもよいし、ぬか漬けや甘酢漬けも手軽です。

STEP2ぬか漬けを作る場合は、薄く切って塩をふり、

軽くもんで水けを絞ったものに、細く切った昆布か、
薄切りのレモン、または梅干しと削り節などを混ぜたりと、
幾とおりもの即席漬けを楽しむことができます。

STEP3葉はカロテンやビタミンC、カルシウムが豊富なので、

炒め煮や汁の実、さっとゆでて刻み、ご飯に混ぜこんで
葉めしにするなど、活用しましょう。

まとめ

バターでさっと焼いて醤油を少したらすだけでも美味しい!です。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ