エアコンなしで暑い夏を乗り切る方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:680
  • ありがとう数:0

はじめに

暑い日が続くと、ついついエアコンに頼ってしまいがち。電気代もかかるし、身体にもよくないし・・・。エアコンを使わずに涼しくすごす方法をご紹介します。

STEP1・庭やベランダに水をまく

部屋の窓を全開にしてから、庭やベランダに水をまきましょう。コンクリートのベランダであれば、水が長くためていられるように土や ウッドチップを敷き詰めるのが理想です。
水をまくだけで、外からは涼しい風が入ってきてすごしやすくなります。

STEP2・洗濯物を干す

部屋の中で洗濯物を干すと部屋が涼しくなります。
洗濯物がなくても、 バスタオルなどできるだけ乾きづらいものを水に濡らし、部屋の中につり下げておきます。これで気化熱を奪われて少し冷えます。ただし、湿度の多い日は逆効果ですので、お気をつけください。

STEP3・キンカンを使う

お風呂上がりで汗が上がった時に、「キンカン」を手や足に塗ります。
そしてキンカンがある程度乾いたところで、ベビーパウダーをぱたぱた と付けます。
これだけで数時間涼しさが保てます。涼しさをキープしている内に熟睡してしまいましょう。

まとめ

すぐにエアコンのスイッチを入れる前に、ちょっと待てよ…と一呼吸おいてみれば意外と色んな方法があるかもしれません。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ