写真素材販売-PIXTA:カメラの設定…画質編

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:400
  • ありがとう数:0

はじめに

自分で撮った写真を投稿して、販売されれば収入も得られる話題のサイト「PIXTA」。よりクオリティの高い物が求められるのは、言わずもがなです。今回はその中でも、「画質」に焦点を絞って解説したいと思います。http://pixta.jp/

STEP1

ストックフォトにおいて、画質はとても重要です。購入者が使用しにくい点もさる事ながら、第一に販売審査に通りません。カメラの設定を理解しておきましょう。

STEP2

画質を決めるのは、感度(ISOなどと言います)です。この感度設定を、その時々の明るさに合わせて調整するのです。

STEP3

最近のカメラはこの感度設定の機能がとても高まっていて、かなり暗い場所などでも、この感度さえ上げておけばフラッシュなしで撮影する事も可能です。

STEP4

ですがこの場合、いくら"撮れた"としても、実は画質が大きく下がってしまうんです。ISO感度の設定はなるべく「低く」しておき、明るい場所で撮影する様にしましょう。

STEP5

また、「ブレ」なども禁物です。アーティスティックな味が出る場合もありますが、基本的にはストックフォトでは好まれません。

まとめ

感度設定は非常に重要です。明るい場所での撮影や、ライティングでの被写体の明るさアップを試みましょう。

必要なもの

カメラ知識

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ