長続きできる家計簿のススメ

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:179
  • ありがとう数:0

はじめに

節約にかかせない「家計簿」。でも面倒だから、ついつい放置してしまいがちですね。とても簡単に、長続きできる方法がありますよ。

STEP1使用するのは「家計簿」ではなくて「お小遣い帳」。

ノートを仕切る項目も「日付」「項目」「金額」の3点のみです。その中の「項目」では、買ったお店や大体の買い物のモノを書くだけです。「スーパー・食材」「3800円」これだけです。

STEP2

家計簿をつける上で一番大切なことは、お金の流れを知ることです。1ケ月単位6ケ月単位でお金の流れを知ることで、無駄を失くすことができるのです。

STEP3

家計簿をつけて、自分のおうちの内容を知って、見ないふりやがっくりしないようにしましょう。次へつながるステップになれば、ますます家計簿が楽しくなりますよ。

まとめ

家計簿をつけてお金の流れをつかみ、大切なお金を今後いかに有効にすることです。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ