季節別!良質な睡眠をとるコツ~夏~

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:558
  • ありがとう数:0

はじめに

夏は暑苦しくて、眠れたと思ったら目が覚めたり
耳元でささやく蚊の音でイライラして目が覚めて、
蚊にかまれても目が覚めたり、夜遊びしてる
団体サマの騒ぎ声で寝付けなかったりと、
けっこう寝苦しい夜があると思います。
そんな夏でも、季節を利用したり少し工夫をすることで
良質な睡眠へ導く方法があるのです。

STEP1<b>夏こそ早起きを</b>

日の出が早いので、冬より早く起きるように心がけて。
寝るのが少し遅くなっても、毎朝同じ時刻に起きることで、
からだのリズムに乱れが少なくなります。

STEP2<b>夏の食材を食べよう</b>

旬のものをたくさん食べること。
食事を通して季節をからだのなかに取り入れることが健康につながり
夏バテを防いでぐっすり眠れるように。

STEP3<b>夏こそ運動を</b>

エネルギーを消耗する夏こそ、
適度な運動で汗をたくさんかくことです。
「活動」と「休息」というからだがもつふたつのリズムを大切にして、
からだの調子を整えましょう。

STEP4<b>麻や竹のシーツを使う</b>

寝苦しさを感じたら、寝具を麻素材にしてみては?
さっぱりとした肌触りと通気性のよさが、快適です。
竹素材のシーツも、ひんやりと涼しくておすすめ。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ