スッキリ朝を迎えるためのひと工夫①

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

朝、眠たくて重たいまぶたをこすりながら、 まだ寝てる頭で、出るための準備をしたり バタバタとしながら目を覚ますのは、 ちょっと素敵な暮らしからは遠ざかります。 素敵な暮らしってゆとりから生まれるもの。 毎晩寝る前のほんのひと工夫からそんな ゆとりは生まれるものです^^ 朝、バタバタする時間を少しだけ夜に回して試してくださいね。

STEP1翌朝の服のセットアップをしよう♪

服を決めたら、靴やバッグ、アクセサリー、
小物のコーディネートもしてしまうと安心。
服のしわなどのチェックも忘れずに。
朝のアイロンがけほど面倒なことはありません。

STEP2携帯・デジカメのチャージ♪

財布や定期券、携帯電話などの必携品を確認しましょう。
携帯電話やデジタルカメラなどは電池の残量をチェックして、
必要なら充電をしておくこと。メモリの空きも要チェック。
出掛ける前に「メモリがない!」では間に合いません。

まとめ

前日できることを夜のうちにすましておけば、 朝、バタバタしてうっかりミスしてしまうのも防げます。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ