空巣対策!防犯をしっかりしよう①

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

たまにテレビの特番などで、空巣に入った人が 実際に顔を隠してインタビューに答えているのを見ると ますます巧妙化するピッキングなどの犯罪に、 思わずため息がこぼれるほど驚き呆れてしまいます。 「まさかうちには。。。」と思ってしまいがちですが、 守るべきものがたくさんある自分の生活。 普段から防犯に気をつけて過ごすことは必須です。 自分が犠牲者にならないためには、スキをつくらないこと。

STEP1自分の城をしっかりガード!

シャッターがあれば、閉めておくように。
冬に暖をとる目的でシャッターを下ろす家庭が多いですが
今では夏でも防犯でシャッターをする家庭もあります。
侵入に手間どる家は、ねらわれにくいのです。

STEP2カギはワンドア、ツーロックが原則。

カギがあっても、しめ忘れたら元も子もありません。
ドアチェーンや補助錠を必ずつけること。
家族が帰ってくるたびに、チェーンを開けるのが面倒!
という声も聞こえそうですが、防犯のためです。

STEP3また、郵便受けなどにカギを隠すのも厳禁。

周りの家庭で本当によく見かける光景です。
隠しているとはいえないくらいありきたりな光景なので
気をつけましょう!

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ