「ワンドア・ツーロック」2つ目の鍵の位置は?

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:720
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by love-syoko
窃盗目的で住宅に近づいてくる人は、鍵を開けるのに時間がかかることを極力嫌います。多くの住宅で普及している玄関ドアの「ワンドア・ツーロック」。1つ目の鍵の位置は、みなさんご存知の場所ですが、2つ目の鍵の位置によって、空き巣被害に遭うかどうかの分かれ道になることもあるのです。

STEP1

2つ目の鍵の位置は、玄関ドアの高い位置にするのか、低い位置にするのか、そのどちらかになりますね。はたして、どちらのほうが安心・安全なのでしょうか。

STEP2

低い位置の場合は、しゃがむ必要がありますので、第三者が見ていると不自然だと思えます。しかし、外壁などで「死角」になることもあるのです。

STEP3

一方、高い位置の場合は、取り外そうとしているところが人目に付きやすくなります。もちろん、それすらもわからないほど高い外壁がある場合は別ですが……。

まとめ

これらのことから、2つ目の鍵を付ける場所は、玄関ドアの高い位置のほうが効果があるといわれています。

もちろん、1つ目の鍵を壊されないような種類のものに付け替えるなどの工夫も必要です。

必要なもの

鍵の位置と種類

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ